THINKTANK

会員ログイン

競馬関係者の“生の声”をお届けする【競馬HOTLINE】を始めとした、平日事前情報を無料公開!競馬界の裏側まで知れる必見情報が満載!

有料会員様限定の厳選勝負買い目や、当社情報ルート陣が自信を持ってお届けする前日直前情報【裏ネタ馬券作戦】を独占公開!一部無料でご覧頂けます。

表示を消す cancel

新規会員登録

【セントライト記念2021】菊花賞に向けた重要前哨戦!前走ダービー組の中でも○○に要注目!

local_offer競馬HOTLINE

【セントライト記念2021】菊花賞に向けた重要前哨戦!前走ダービー組の中でも○○に要注目!
✓チェックポイント

競馬HOTLINEでは、馬券に役立つ“裏ネタ"をリアルタイムで公開します!

【黄金の秋】儲け処はまだまだ続く!

こんにちは!
本日の競馬HOTLINEは、チームスタリオンの久美が担当します。

いよいよ、先週から秋競馬がスタート!

日曜日には、チームスタリオンの大物牧場関係者・赤坂が、生産界でも話題を集めている新種牡馬・ドレフォン産駒◎ヒストリックノヴァについて「ダート替わりのココが狙い目」とお伝えした通り、初ダートで2着に7馬身差の大楽勝。

会員の皆様には、1万1050円的中(9/12中山1R)をお届けしました。

完全オフレコ的中

また、一部会員様限定で完全オフレコ特大万馬券情報としてお届けした1鞍でも、新聞紙面上ではホボ無印だった◎レノーア(7番人気)を自信の本命に指名し、2万5380円的中(9/12中山10R)をお届け。

実は、中山1Rの1着ヒストリックノヴァと、中山10Rの1着ショウナンバビアナ、2着コスモカルナックは、加藤士津八厩舎の管理馬という共通点があり、12日は管理馬6頭中5頭が連対を果たし1日4勝という大躍進。

レース後、加藤士津八調教師は「4勝は運が良かった。ショウナンバビアナはブリンカーが効いていた。頭打ちと言われていた馬だったので、研究して結果を出せたことがうれしい」と話しており、初ダートで結果を出したヒストリックノヴァ共々、決して偶然ではなく、厩舎力の賜物とも言えるのではないでしょうか。

今週は3日間開催へと突入し、ローズS、セントライト記念といったGⅠ前哨戦はモチロン、世間の注目が集まらない平場戦にも、こうした“馬券に繋がる裏ネタ”を続々と入手しています。

わたしたちチームスタリオンも、会員の皆様の馬券的中に少しでも貢献できるよう、引き続き【牧場情報】の収集に努めて参りますので、まだまだ続く秋競馬に、どうぞ大きくご期待下さいね!


【セントライト記念2021】菊花賞に向けた重要前哨戦!前走ダービー組の中でも○○に要注目!

9月20日(祝)には、菊花賞の前哨戦セントライト記念が行われます。

セントライト記念の生産者別成績を紐解くと、ノーザンF生産馬の活躍が目立っています。

生産者別

ただ、出走馬の母数自体が多いのも事実。

ここから好走馬を絞り込むためのカギとなるのが、各馬の前走パフォーマンスです。

過去10年のセントライト記念で最も馬券になっているのは、やはり前走日本ダービー組

前走データ

その中でも、近年は「内枠有利」で知られる日本ダービーで外枠を引き、大敗を喫した馬たちの巻き返しが目立っています。

20年2着サトノフラッグ(ダービー7枠15番11着)、19年1着リオンリオン(ダービー7枠15番15着)、18年1着ジェネラーレウーノ(ダービー8枠16番16着)、18年3着グレイル(ダービー7枠13番14着)らがこれに該当。

「前哨戦と本番の走る馬の違い」が如実に現れるレースの一つとも言えるのかもしれません。

今年の登録馬の中で、日本ダービーからこのレースに臨むのは4頭(グラティアス、タイトルホルダー、タイムトゥヘヴン、ヴィクティファルス)。

その中でも注目したいのは、日本ダービーでは7枠14番で6着に敗れたタイトルホルダーの巻き返しに注目したいところです。

弥生賞の勝ち馬で、本番の皐月賞でも2着に好走。

放牧先から戻ってきてからも美浦南Wコースで上々の動きを続けており「ココを目標に来た。菊花賞に向けても頑張って欲しい」と栗田徹調教師も好感触を掴んでいます。

社台

また、夏の上がり馬の中では社台Fの生産馬ソーヴァリアントのパフォーマンスにも注目。

未勝利勝ちの後に失格の憂き目にあったこともあり、春のクラシックには間に合いませんでしたが、夏の札幌では破格の内容で2連勝を飾り「重賞でもチャンスのある馬」と鞍上も絶賛していました。

今後に向けても賞金を加算したい立場だけに、春の上位馬たちを脅かすシーンがあっても不思議ではありません。

【シンクタンクメンバーズ】へとご参加頂いた会員様には、直前まで情報を精査した上で、ローズS(GⅡ)、セントライト記念(GⅡ)の最終結論を始めとした厳選勝負買い目をお届けします。

また、平日から【競馬HOTLINE】【裏ネタ馬券作戦】の項目にて、馬券に繋がる裏ネタをお届けしますので、是非お見逃しのないようにご注意下さいね。

競馬HOTLINE

インフォメーション

インフォメーション